箏(琴)と花

箏と押し花についての出来事

鳴りの違い、箏の良し悪し

お世話になっているお箏屋さんが、9日放送の「芸能人格付けチェックMUSIC〜秋の3時間スペシャル〜」にお仕事で行っていたそうです。

 

次女が「◎△$♪×¥●&%#〜?!」と言ってるそばで聞いたので(言い訳)、全然違いがわかりません!!

 

箏は1000万円くり甲(音が響くように作り方が特殊です)、13万円、iPadで出す打ち込み音

iPad音はなかなか高性能ですがやはり電子音でした)

尺八は500万円、12,000円のプラスチック、水道菅に穴を開けた尺八

(水道管で吹けるんだ…)

三味線は500万円、10万円、人工皮三味線

(は、速い!!)

 

の選択肢です。

 

でもお箏に関しては、やっぱり1000万円は違うね〜なんてちょっと得意げになってました。

 

しかし!以前、私が参加している箏サークルの箏チェックに行った時、私の耳は死んでいる、、、と撃沈。

 

鳴りの程度や低い音が出るものはどれか、20面ほどあるすべての箏を確認したのですが、私にはほとんど同じに聞こえる。。。

 

家での練習で、今なら弾ける!!と見計らって調弦している間に子供のお世話に戻らなくてはならない時があると、本当に弾く時間がなくなってしまうので、調弦は半ば適当にして早く弾く練習を始めてしまいます。

下手なりにあ〜この音変だな〜気持ち悪いな〜と気付きつつも無視!(途中で直さなければいけないのですが)それがいけないのでしょうね。押し手も苦手です。

先生にいい加減にしない!と注意されたことが胸に刺さります。

耳は鍛えればちゃんと変わってくるそうです。死んでしまったこの耳をなんとかしなければ…

 

箏の良し悪しを決める決め手は何なのでしょうか。

古くて見た目がボロなのにとてもよく鳴るものもあるし、高価でもイマイチなものも。見た目も響きも良いのに琴柱が動きやすくて弾きにくいというものもあります。弾いている場所によっても違うので、箏屋さんによるとここでは響くけど演奏会となると遠くまで届かないかもね、なんてのもありました。

あとは好み。どんな音が好きか、曲風によってもそれぞれです。

 

でも私は一番大事だと思うのはやっぱり弾き方です。

同じ箏でも私が弾いた音と先生が弾いた音は全然違う!なんなんだろ〜といつまでも解明できないでいます。

どんなお箏でも響かせて弾けるようになりたい〜

 

f:id:kototohana:20181012100110j:plain

 いただいたくり甲の箏をおもちゃでシャンシャンする次女。

 

この箏は節(目玉みたいな模様のやつ)があるのですが、ちょうど鳴りを妨げないところにある、とお箏屋さんが言ってました。

以前使われてた方のご主人から一生懸命練習していたとお聞きしました。

大事にしていきたいと思います。